プノンペンでおいしい小籠包なら「中国小籠包」がおすすめ!

グルメ

カンボジアには多くの華僑がいるため、中華料理店もたくさんあります。

数ある中華料理店の中でも「小籠包」のおいしいお店が、プノンペンにあるのでご紹介します!

プノンペンでおいしい小籠包なら「中国小籠包」がおすすめ!

お店の名前は「中国小籠包」。そのまんまです・・

小籠包の皮と具はもちろん手作りです。

注文すると、お店の前にある蒸し器で10分ほど蒸してから持ってきてくれます。

カンボジアで一番美味しい小籠包

カンボジアで一番美味しい小籠包が食べられるお店

9個入りで2.5ドルです。

数年前は10個入りで1.5ドルだったのですが、物価上昇に伴いだんだん値段が上がってきました。

2.5ドルでも十分安いんですけどね・・

小籠包のお供はビールですが、チンタオビールしかありません。

ソフトドリンクも数種類しかないので、飲むことよりも食べることがメインのお店です。

小籠包以外の料理もおいしい

お店の看板メニューは小籠包ですが、それ以外の料理もおいしいですよ♪

小籠包以外にもトマトと玉ねぎの炒め物(2.5ドル)を頼みましたが、中華系の香辛料が使用されていておいしかったです。

この他にも、卵とトマトの炒め物、トマトと卵のスープなんかもおいしいです。

「中国小籠包」唯一の難点は・・・

唯一残念なのは、中国語しか伝わらないことです。

注文を取ってくれるのは中国人の中年女性なのですが、英語もカンボジア語もほぼ通じないので、会話ができません。

この料理は何?と聞いても答えは返ってきません。

メニューも中国語(一部カンボジア語あり)なので、グーグル翻訳を使いながら何となく注文することになります。

中国小籠包のメニュー

中国小籠包のメニュー

でもグーグル翻訳でもなんとなく料理の予想はできます。

最悪、小籠包とご飯だけでも十分です♪

夜しか行ったことがないですが、早い時は8時半くらいにオーダーストップみたいです。

カンボジアで一番おいしい小籠包をまだ食べていない方は是非食べに行ってください!

場所は中国大使館の近くです↓

コメント