外国人がカンボジアに入国する時の条件が最悪の方向に・・

時事ネタ

新型コロナウイルスの影響を受け、外国人がカンボジアに入国する時の条件がさらに厳しいものになるとの発表がありました。

入国時に、全ての外国人は現金かクレジットカードで3000ドルを預ける制度が今日から開始されています。

デポジットの3000ドルの中から、隔離や検査に必要な費用が支払われるとのことです。

心配なのは、費用が3000ドルかからなかった場合、無事に返金されるのでしょうか

新型コロナウイルスのための入国時検査待機中の外国人について

空港から検査及び検査結果受取の待機センターまでの移動費用:5ドル/1人/1回
PCR検査費用:100ドル/1回/1人
ホテル等指定の待機場所:最低30ドル/1日/1人
3食の食費:30ドル/1日/1人

陽性の人と同じフライトで入国し、ホテル・隔離場所で14日間隔離される陰性の人

移動:5ドル/1人/1回
ホテル/隔離施設:最低30ドル/1日/1人
検査費用:100ドル/1回/1人
3食の食費:30ドル/1日/1人
洗濯・掃除:15ドル/1日/1人
待機施設常駐医師のサービス:6ドル/1日/1人
警備費用:3ドル/1日/1人

新型コロナウイルス陽性患者の治療について

移動:5ドル/1人/1回
検査費用:100ドル/1回/1人
病室:30ドル/1日/1人
薬を含む治療費用:最高150ドル/1日/1人
3食の食費:30ドル/1日/1人
洗濯:15ドル/1日/1人
救急治療:医療施設の料金表通り
その他の病気の検査・治療:医療施設の料金表通り
火葬:1,500ドル/1人

新型コロナウイルスの検査・証明書発行について

検査:100ドル/1人/1回
証明書:30ドル/1人/1回

カンボジアに入国するためのその他の費用について

上記は今回新しく発表された制度ですが、新型コロナウイルスによる感染を防ぐために作られた以前からの制度も継続されていて、5万ドル以上の保険に加入することも必須となっています。

よって、カンボジアに入国する際は最低でも3000ドル、プラス保険への事前加入が必要となります。

またある情報によると、空港でのビザ発行は停止しているようですので、事前にビザの取得も必須となります。

コメント