妊娠中に気を付けたいこと:その1~水分補給~

ブログ

初めての妊娠を経験する方は不安や疑問がたくさんあると思います。

その中の一つが妊娠中の脱水症状についてです。

「子育てパパ」と「子育てママ」もそうでした。

だから一つ一つ答えを見つけて解決していかないといけません。

妊娠中のつわりによる脱水症状を避けるためにできること

妊娠初期の症状として「つわり」があります。

つわりに関するコラム記事はこちら→妊娠初期に見られる5つのつわりの症状とは?いつまで続くの?

つわりの影響で吐き気や嘔吐の頻度が高いと、体の中にある水分がどんどん排出されてしまいます。

これが続くと脱水症状を引き起こす原因なり、頭痛やだるさなども引き起こします。

つわりの症状に加えて、脱水症状がおこると、妊婦さんの身体への負担は大きくなります。

そこで妊婦さんが妊娠中に気を付けたいことの1つは「水分補給」です。

「水分補給」といっても、ただ水を飲むとかお茶を飲むとかではなく、スポーツドリンクなど他の成分が配合されている飲料がおすすめです。

「子育てママ」もつわりが始まって以来、毎日のように嘔吐していて、とても辛そうです。

カンボジアで定番のスポーツドリンク

なので、買ってきました。

カンボジアの定番スポーツドリンクもどき「ロイヤルD」で、原産国はタイです。

左がグレープ味、右がオレンジ味です。ちなみにストロベリー味もあります。

この中にブドウ糖・ナトリウム・クエン酸・クエン酸カリウムが配合されています。

作り方は簡単で、ロイヤルD一袋を水250ccに溶かせば完成です。

一袋30円です♪

少しでも脱水症状になる可能性を減らすために、できる対策はやっていこうと思っています。

ポカリスエットやアクエリアスなどのスポーツドリンクも効果的です☆

コメント