プノンペンの外れに新しいウォーターパークがオープン予定!

時事ネタ

2020年8月中旬にガーデンシティウォーターパークがオープン予定です。

投資額は約60億円にのぼり、かなり気合の入った施設になりそうです。

新しいウォーターパークの場所や大きさは?

プノンペンから約18 km、プノンペンサファリワールドの隣にあります。

その大きさは、マレーシアのサンウェイラグー、タイのラマイナックに続き、ASEANで3番目の大きさを誇ります。

ウォーターパークにはどんな遊び場があるの?

カンボジア初となる遊び場がたくさんありますよ!

人工海、3メートル半の高波を発生させる装置、滝、ウォータースライダー、アンコールワットスタイルで建てられた遊び場などがあります。

でも一つ心配なのはカンボジア人の多くは泳げないことです。水泳の授業はないのでスイミングスクールで教えてもらうか、独学で勉強するしかありません。

仮に3メートル半の高波にのまれれば、おぼれる確率はかなり高まります。ある意味危険な遊び場になるんですよね。

大きな事故が起きないことを願うばかりです。

管理人のコメント

すでにプノンペンの西側(イオン2のさらに西)にウォーターパークがあり、その施設も楽しいですよ。

一度行ったことがありますが、直線でスピードが出るウォータースライダーとループ型のウォータースライダーの2つがあります。

このほかにも地上10メートルくらいのところに巨大バケツが設置されていて、ある程度水が溜まるとバケツがひっくり返って水が大量に降ってくる仕掛けなどがあります。

でも今回新しくオープンするウォーターパークはその比じゃありません!なんてったってASEANで3番目の大きさですからね。

プノンペンからは少し遠いですが、午前中はサファリパーク、午後はウォーターパークに行けば、1日遊ぶこともできます。

子供がいる家族には最高のレジャースポットになります♪

※一部写真はCNEからの引用

コメント