プノンペンにあるおいしいラーメン屋さん「武一」

グルメ

カンボジアのシェムリアップ・バッタンバン・プノンペンといった観光地には日本人が経営しているラーメン屋さんがあります。

が、その中でも店舗数が多いのはプノンペンです。

管理人が良く行くラーメン屋さんも幾つかあるので、紹介したいと思います。

プノンペンにあるおいしいラーメン屋さん「武一」

今回紹介するのは「武一」というラーメン屋さんです。

日本では、東京・神奈川・兵庫に、東南アジアでは、タイ・ベトナム・マレーシア・シンガポールなどに出店しています。

カンボジアにオープンしてから3年くらいは経つと思います。

濃厚鶏白湯ラーメン専門店「武一」のおすすめメニュー

まずはメニューから。

塩・醤油・スパイシーと3種類の味がありますが、管理人のおすすめは「塩」です。

3つの中では、鶏白湯の味が一番感じられると思います。

そして味の濃さは「濃厚」がおすすめです。

「あっさり」と「ノーマル」も試しましたが、コクが少なめで意外にあっさりしています。

「ノーマル」と「濃厚」の濃さやコクはだいぶ違うので、武一自慢の濃厚な白湯スープを堪能したい方は「濃厚」一択です!

濃厚塩は1杯6.9ドル。左のドンブリは「ネギサーモン丼」で、ラーメンとセットで頼むと1杯2.9ドルです。

サーモンのぶつ切りとネギ、そしてご飯との相性が抜群で、ラーメンもご飯もどんどん進みます♪

そしてもう一品のおすすめしたいラーメンが「鳥二郎ラーメン」です。

ラーメン二郎のような見た目の鳥二郎ラーメンは、背油とたっぷりの野菜と大きな唐揚げがトッピングされていて、ボリューム満点です。

醤油・塩・スパイシーの3種類から選べますが、今回は塩を頼みました。チャンポンみないな味で太麺との相性が抜群でした。

他のサイドメニューでおすすめなのは、「からあげ」です。

大きいし、味もよくて1個1ドルなので、空腹具合に合わせて何個か頼めば満足できるはずです。

武一に併設されている寿司・魚介系のお店「ひもの屋」

武一は独立した店舗ですが、すぐ隣に「ひもの屋」という、寿司・魚介系のお店もあります。

「ひもの屋」というだけあって、ホッケの開きがおすすめです。

サーモン好きには「サーモン4色丼」がピッタリです!お値段10ドル。

なんとも贅沢なメニューです。

そしてひもの屋はお酒の種類も豊富(特に日本酒)なので、お酒好きはテンション上がると思いますよ~。

ちなみに、ひもの屋の店内で、武一のラーメンを注文することもできます。

店内の2階には半個室のボックス席もあるので、団体でも家族でもプライベートな雰囲気を楽しめます。

プノンペンでラーメンと魚介類が食べたくなったら、武一・ひもの屋がおすすめです♪

コメント