カンボジアのコンポンチャムにあるひまわり畑に行ってみた!

カンボジアのコンポンチャムにあるひまわり畑観光

長いことカンボジアに住んでいますが、ひまわり畑があるとは知りませんでした。

友人が誘ってくれたので一緒に行くことに💨

コンポンチャムってどんな町?

プノンペンから車で約2時間半のところにあるのが「コンポンチャム」です。

2012年時点の人口は約11万8千人です。

地元の方は漁業や農業で生計を立てています。

若者の多くはプノンペンに出稼ぎに行ってしまうため、若い人があまりいないんだとか💦

「コンポンチャム」には日本政府の援助によって建設された『きずな橋』があることで有名です。

ひまわり畑を探検

今日のテーマであるひまわり畑は、コンポンチャムの町から少し外れたところにあります。

カンボジア人には有名なスポットのようで、乾季に行くとたくさんのヒマワリが咲いているようです。

管理人が行った時はこんな様子でした。カンボジアのコンポンチャムにあるひまわり畑

カンボジアのコンポンチャムにあるひまわり畑

カンボジアのコンポンチャムにあるひまわり畑

ひまわりは結構成長していて、小柄な女性が道を歩くと、ひまわりに隠れて見えなくなるくらいでした。

いやー。それにしてもカンボジアにこんな場所があるなんて知りませんでした🌻

日本ではひまわりが庭先に咲いていたり、公園や畑に咲いていますが、カンボジアではあまり見ることがないと思います。

ひまわり以外にも違う花が数種類咲いていました。

ひまわりを見た後は上の写真に写っている小屋でドリンクを買ったり、屋台で売ってるおやつを食べたりして休憩もできます。

コンポンチャムに行くときには、立ち寄って間違いないカンボジアの観光スポットです!

コンポンチャムのもう一つの観光スポット「コッ ペン」については
カンボジアのコンポンチャムにある島でストレス解消を!

コメント