スタジオ撮影と出張撮影の違いは?どんな風に使い分ける?

子育てブログ

スマホが普及している今でも、お宮参り・お食い初め・ハーフバースデーといった赤ちゃんの記念日には、写真スタジオに行く方が大勢おられます。

しかし最近では、スタジオ撮影のほかに、出張撮影を利用する家族も増えてきているようです。

そこでこの記事では

  • スタジオ撮影のメリット・デメリットって何?
  • 出張撮影のメリット・デメリットって何?
  • スタジオで撮影したほうが良いのはどんな人?
  • 出張撮影を利用したほうが良いのはどんな人?

という答えをまとめています。

スタジオ撮影と出張撮影を上手に使い分けることによって、普段見られない赤ちゃんの表情を写真に収めることができます。

スタジオ撮影と出張撮影の違いは何?

最大の違いは撮影場所です。

スタジオ撮影はセット・照明・機材などが完備された屋内で撮影を行いますが、出張撮影は屋内だけでなく、屋外でも撮影できます。

その他の違いとして、撮影スタッフの人数の違い、レンタル衣装・小物の有無、料金の違いなどがありますが、この点はスタジオ撮影と出張撮影のメリット・デメリット部分で解説していきます。

スタジオ撮影のメリット・デメリットって何?

スタジオ撮影のメリット

安定した環境で撮影できる

大抵のスタジオには、セット・照明などの専門的な機材が設置されているため、スタジオに着いた時からすぐに本格的な撮影を開始できます。

また、スタジオには専属カメラマンがいる場合が多く、たくさんの家族写真や赤ちゃんの写真を撮ってきた経験があるので、カメラマン自身も、自分の持っている技術を発揮しやすい環境にあります。

加えて、天候に左右されないため、カメラマンをはじめ、赤ちゃんやご家族も安心して撮影に臨めます。

レンタル衣装や小物が豊富

フォトスタジオを使うもう一つの醍醐味とも言えるのが、自分好み・あるいは赤ちゃんに合ったレンタル衣裳や小物を選べることです。

お祝い事のたびに衣装や小物を揃えていては、お金がいくらあっても足りません。

購入後も衣装を普段着として着ることができればいいのかもしれませんが、子供の成長は早いですし、ドレスなどを着る機会もそうそうないでしょう。

そう考えるとレンタル衣装で、その日だけの衣装を着て写真を撮ったほうが特別感もあって思い出にも残ります。

また最近のスタジオはデザインにこだわったオシャレな衣装を揃えているところも多く、撮影前に何着も試着して、気に入った衣装を着ることができるようになっています。

もちろん衣装だけでなく、衣装にあった小物やヘアセットもしてくれるプランがほとんどなので、スタジオに任せておけば、記念撮影は安心です。

撮影スタッフの人数が多い

多くのスタジオでは、撮影スタッフが2名以上ついてくれます。

1人は撮影専門、もう1人は赤ちゃんの気を引いたり、衣装を直したりと撮影以外を担当するスタッフです。

スタッフが多いと撮影はスムーズに進みますし、赤ちゃんが緊張したりぐずったりしても、気を紛らわせたり、リラックスさせやすいので、家族も撮影に集中することができます。

写真データをもらえるまでの時間が早い

スタジオで撮影した場合、写真データや現像した写真を、早ければ当日、遅くとも2~3日程度で受け取れす。

1日でも早く親戚や友人に写真を見せたり共有したい時に、すぐにデータをもらえると助かりますね。

また撮影した後に、フォトアルバムやカレンダーを作ったりすれば、後日スタジオに足を運ばなくていいのも便利です。

スタジオ撮影のデメリット

撮影費用が高額になる場合が多い


撮影スタッフの人数が多いと、それだけ人件費が発生しますし、衣装をレンタルするとレンタル費やクリーニング費用が発生するので、撮影費用は高くなる傾向にあります。

また基本料金やセット料金はあるものの、選ぶ衣装や小物、撮影枚数によっては追加料金が発生する場合もあります。

ちなみに相場は3~5万円と言われていますが、スタジオによりかなりの差があるので要チェックです。

赤ちゃんが緊張しやすい・現場に慣れるまでに時間がかかる

スタジオの雰囲気や空気感は自宅とだいぶ異なります。

さらに自分の知らない人たちも周りにいるので、緊張したりびっくりして泣いたりと、落ち着くまでに時間がかかる場合があります。

撮影スタッフや家族が全力で赤ちゃんをあやしても、赤ちゃんはなかなか落ち着かず、気が付けば20分~30分経っていたという例もあります。

赤ちゃんが落ち着くまでに時間がかかればかかるほど、撮影時間や衣装選びの時間が短くなり、ベストショットを撮るチャンスが減ってしまうかもしれません。

背景パターンが少ない

スタジオセットでの撮影になるため、背景パターンがどうしても少なくなります。

また開放感や季節感もないので、少し物足りなく感じるかもしれません。

せっかくの衣装や小物・ヘアスタイルが十分に引き立たなくなることも考えられます。

気軽に試せるおすすめのスタジオはどこ?

スタジオ撮影のメリット・デメリットが分かったところで、一度試してみたいという方におすすめなのが、スタジオマリオです。

キャンペーンを使えば、3,000円台から本格的なスタジオ撮影が体験できます♪

詳細については→【口コミあり】赤ちゃんの記念撮影はスタジオマリオにお任せ

スタジオ撮影を利用した方の感想

人見知りと場所見知りでスタジオに入ってからずっと泣いていましたが、スタッフさんが上手にあやしてくれました。一瞬泣き止んで笑顔になった時に、シャッターを押していて、最高の写真が出来上がりました。

 

スタッフさんたちが手際よく和やかでリラックスできる雰囲気を作って下さったので、子供も緊張することなく過ごせたみたいです。スタジオも可愛かったし、満足です。

 

デザインにこだわった貸衣装を見つけたので、このスタジオにお願いしました。全体を通しての感想は大変満足なのですが、背景のバリエーションがもう少し欲しかったです。

出張撮影のメリット・デメリットって何?

出張撮影のメリット

融通が利きやすい


出張撮影の基本系は、写真を撮りたい場所と時間を指定して、カメラマンに来てもらうものです。

天候不良や赤ちゃんの急病などで、当日撮影場所に行くことができなくなった場合でも、日付の変更が無料でできたり、撮影場所や時間を変更することも可能なので(カメラマンや契約による)赤ちゃんの都合を優先して撮影に臨むことができます。

自然な表情や姿の写真を撮りやすい

出張撮影をお願いする家族の多くは、屋外で赤ちゃんの写真を撮りたい希望を持っています。

公園・動物園・森など自然豊かな場所での撮影や、自分たちの旅行に少し同行してもらい、普段通りのリラックスしている赤ちゃんの写真を撮ってもらいたいからです。

スタジオでの撮影と違い、屋外での撮影は、普段の外出時とあまり変わらない雰囲気や空気感があるので、赤ちゃんは自然体になりやすいのです。

背景の自由度が高い

外での撮影は、いってしまえば360度すべてが背景になります。

例えば、水の広場がある公園に行けば、水の中に入っている様子、水で遊んでいる姿をとることもできれば、公園でブランコや滑り台で遊んでいる姿をとることもできます。

写真のアングルを変えるだけで違う背景の写真を撮れる屋外の撮影は、屋内での撮影と比べ物にならないほど、背景の自由度は高いです。

撮影費用を抑えられる場合が多い

出張撮影の場合、必須となる料金はカメラマンに支払う費用だけです。

レンタル衣装もなければ、スタジオ使用料なども発生しないからです。

しかも交通費・データ代などが含まれた料金設定になっている場合が多く、追加料金も発生しないため、費用の計算もしやすくなっています。

このため、スタジオで撮影するよりも費用を抑えられる場合が多くなっています。
[ad01]

出張撮影のデメリット

天候に左右されやすい

撮影日の天気がいつも良いわけではありません。

曇り・雨の日もあれば、風が強い日・寒い日・暑い日もあります。

撮影直前まで晴れていても、少しずつ雲行きが怪しくなることもあります。

晴れ空の下で撮影出来るのが一番良いですが、天気は自分の力で変えることができないので、天気に従うしかありません。

唯一できる対策は、週間天気予報を見て晴れる確率の高そうな日を選ぶくらいです。

カメラマンとの相性や技術に差が出やすい

天候と少し関係していますが、屋外での撮影は、日照状態・風・雲の厚さなどの影響を受けやすい環境です。

ある程度はカメラマンの腕でカバーできても、あまり技術を持っていないカメラマンだと、仕上がりが期待できないかもしれません。

また別の問題として、カメラマンとのコミュニケーションがうまくとれるかという点もあります。

気さくで話しやすい方もいれば、割とぶっきらぼうで淡々と撮影を進めていくタイプのカメラマンもいます。

特に撮影時の掛け声や、赤ちゃん・家族に対する気遣いの差は大きく出そうです。

写真データをもらえるまでに時間がかかる

撮影したその日にデータをもらうというよりも、きちんと撮れている写真をカメラマンが選定したり、写真を編集してからデータを納品することが多いようです。

そのため、受け取りまでに1週間前後の期間が必要となることがあります。

おすすめの出張撮影サービスはある?

出張撮影サービスのメリット・デメリットが分かったところで、初めて利用する方にもおすすめの出張撮影サービスを展開しているのが、Famm出張撮影です。

経験を積んだカメラマンに依頼できるのに、シンプルな料金体系と、日付の変更が自由にできるのが特徴です。

詳細は→Fammの出張撮影なら赤ちゃんの写真が好きな場所で撮れる!

出張撮影を利用した方の感想

自然光を生かしながら、緑と光を上手に使ってほしいという少しレベルの高いリクエストをしました。でもカメラマンは手際よくいろんなカットを撮ってくれて、リクエスト通りの写真が出来上がり、屋外撮影のすばらしさを改めて感じました。

 

当日は猛暑の中での撮影でしたが、事前に打ち合わせた通り、カメラマンさんが段取りよく撮影を進めてくださいました。日陰も上手に使ってくれたので、ヘトヘトにならずに終了できました。

 

残念ながら曇り空での撮影となりましたが、イメージ通りの写真が出来上がりました。カメラマンの腕は認めますが、もう少し撮影中の気配りや会話が欲しかったです。

スタジオ撮影はどんな人におすすめ?

スタジオ撮影がおすすめの人

  • 何が何でも撮影日にベストショットを撮影したい人
  • スタッフ・機材・コンディションが整った環境で撮影したい人
  • レンタル衣装や小物を使って撮影したい人
  • 撮影した写真データをすぐに欲しい人

出張撮影はどんな人におすすめ?

出張撮影がおすすめの人

  • 自然体でいる赤ちゃんの写真を撮って欲しい人
  • 屋外で撮影したい人
  • こだわりのシチュエーションがある人

スタジオ撮影と出張撮影を上手に使い分けて良い思い出を残す

この記事ではスタジオ撮影と出張撮影の特徴やメリット・デメリットをまとめてきました。

どちらがいいか迷うところかもしれませんが、どんな点を重視したいかで、選択することができます。

あるいは、どちらのサービスも利用してみて、気に入ったほうを使い続けるという方法もあります。

スタジオ撮影と出張撮影を上手に使い分けて良い思い出を残しましょう。

コメント