カンボジアで日本のうどんを食べるなら「丸亀製麺」

グルメ

カンボジアにはたくさんの日本食レストランがありますが、麺類が食べられるお店もあります。

特にラーメン・うどんはカンボジア人にも人気があります🍜

「丸亀製麵」のレビューをお届けします。

カンボジアで日本のうどんを食べるなら「丸亀製麺」

日本でも大変なじみのある「丸亀製麺」。

気軽に美味しい讃岐うどんが食べられるので、日本にいるときも通ってました。

現在カンボジアには3店舗の「丸亀製麺」がありますが、どこの店舗もご飯時は賑わっています。カンボジアにあるうどん専門店丸亀製麵お気づきかもしれませんが、カンボジアでは「丸亀製麵・丸亀うどんと表記されています。

日本だと「丸亀製麵・釜揚げうどん」ですよね。

うどんをカンボジアに広めたいという思いがあるのかもしれません。

客層はカンボジア人7割前後、他は外国人です。

「丸亀製麵」の人気メニューは?

「丸亀製麵」の目玉商品は「かけうどん」でレギュラーサイズなら1.9ドルで食べられます。

大盛でも2.5ドルです。

さすが、気軽に本格的な讃岐うどんが食べられる「丸亀製麵」です。

そしてもう一つの人気メニューが鍋!今回、注文したのは「坦々うどん鍋」。お値段は5.2ドルでした。

丸亀製麵は脂っこいというイメージがあるのですが、この「坦々うどん鍋」は、スープがあっさりでピリ辛です。

奥さんは「牛テール鍋」を注文しましたが、こっちも美味しかったですよ♪

時々、1杯注文したら1杯無料とか、7ドルで10ドル分の食事券が購入できる、などのキャンペーンもやっています。カンボジアにあるうどん専門店丸亀製麵のメニューキャンペーンの実施はカンボジアではよくあることで、集客の戦略になっています。

カンボジアは家族3世代で外食に行く習慣があって、4~8人くらいの大人数になることが多いので、効果的だと思います。

カンボジアでうどんが食べたくなったら「丸亀製麵」に行って日本の味を思い出しましょう☆

コメント